2017年11月08日

睡眠時無呼吸症候群



こんばんは。
歯科衛生士の鈴木です。

みなさんは睡眠時無呼吸症候群という病気を知っていますか?
睡眠時は無呼吸状態のため、脳に酸素が少なくなり日中の強烈な眠気などが出てきます。
それだけでなく、長年その状態な続くと高血圧や高血糖、不整脈に繋がる事があります。
いびきや息が止まっている事などを指摘されたら、まずは病院で検査を受けましょう!

軽度の睡眠時無呼吸症候群であれば歯科でも寝ている時につけるスリープスプリントというマースピースがつくれます。
スリープスプリントは気道を広げるのでいびきを抑える効果があります!
私自身、そのうちの1人ですがいびきが小さくなったのが自分でも実感出来ました!!

無呼吸外来や耳鼻咽頭科での紹介状があれば保険診療が出来るので、お近くに診療所がある方は相談だけでも是非来てみてください。


posted by toda at 22:21| 埼玉 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

朝の目覚めが…(^O^)

こんにちは!!受付の川村です(*´ω`*)

最近寒い日が続いていますが、皆さん風邪ひかないように予防をしっかりしていきましょう!




さて、私はこの間3回目のナイトガードを作ってもらいました(^O^)

私は眠っている間の歯軋りが酷く、前回のナイトガードが破損してから、自分の歯軋りで目が覚める、寝起きで歯を噛み締めると凄く痛い…という毎日を送っていて、ナイトガードのありがたさを実感しました。(;▽;)

今は作ってもらったナイトガードをつけて寝ています!!(o^∀^o)
そして、目覚めが凄く良いです(⌒▽⌒)

皆さんも、歯軋りで気になる方がいましたら、是非!先生に相談してみて下さい(*^-^*)

使用してみてからの調整も可能ですので、自分にあったナイトガードをつけて、快適な目覚めを迎えましょう!

posted by toda at 19:08| 埼玉 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

季節の変わり目

こんにちは。歯科医師の川端厚司です。
季節の変わり目ということもあり、台風や雨日が続いておりますが、皆様体調はいかがですか?
保育園や小学校で風が流行っていますので、帰宅時にうがい・手荒いをしっかり行い予防対策に心がけましょう。
また、食べ物で風邪の予防ができ、ビタミンA・Cをとると風になりにくなります。代表的なものとして鍋の具材(白菜・ネギなど)に多く含まれていますのでご自宅や外食でいかがでしょうか。
体調不良や仕事の都合で来院できない場合は事前にご連絡いただければご予約を取り直しますのでお気軽にお電話ください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。
posted by toda at 14:14| 埼玉 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする