2019年07月10日

口内炎、、




​こんにちは、受付の飯島です😊


今流行りのタピオカを飲んでいたら

タピオカと一緒にほっぺを噛んでしまい

口内炎ができてしまいました(;_;)



口内炎が1つできるだけで、

食事を摂るのも一苦労ですよね、、


私は矯正装置もつけているので

矯正器具と口内炎が擦れて

治りが遅くすごく悩まされていますが

寝る前にオルテクサー軟膏をつけると

治りが早くなります。

AB27F98A-7F8F-44ED-8BE3-BB1B64C48875.jpg


歯ブラシ等と一緒に軟膏もご用意しておりますのでお気軽に受付にお声掛け下さい。



posted by toda at 21:11| 埼玉 ☔| 商品の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月12日

白く輝く歯✨


みなさんこんにちは!
歯科衛生士の脇山です😀

突然ですが!
歯医者で働いていると、
ホワイトニングについてご質問を受けることが沢山あります✏️

過去の歯の悩みランキングでは虫歯や歯周病を抑え、 
歯の黄ばみが第1位となったそうです。


ということで、
今回はホワイトニングについて簡単にご紹介したいと思います🌟


ホワイトニングとは、
歯の色素を分解し、歯自体を明るくすること
を言います。
方法としては2種類あります!


1つ目は
✴︎オフィスホワイトニング✴︎
歯科医院で2時間程時間をかけて行う方法です。
LEDライトを用いたホワイトニングレーザーで効果を促進させるため、施術直後に白さを実感することができます。
しかし、色が後戻りがしやすいのがデメリットです。

2つ目は
✴︎ホームホワイトニング✴︎
こちらは専用のマウスピースを歯科医院で製作し、ご自宅でホワイトニングジェルをつけて、じっくり浸透させる方法です。
そのため、効果が出るまで時間はかかりますが、後戻りがしにくく、理想の白さになるまでご自身で続けることが出来ます。

(※どちらも残念ながら個人差はあります…)



私もみなさんと同じように、白い歯に憧れ、数年前にホームホワイトニングを行いました😍✨
始めた当初に比べると、今ではだんだん色味が暗くなってきてしまいましたが、ホワイトニングをしてからの方が、歯を思い切り出して笑えています!


しかし、歯自体は白くなったものの、日頃からコーヒーやお茶を飲むため、ステイン(着色汚れ)が付いてしまいます😵

お家で出来るケアとして、患者さんからステインが落ちやすい歯磨き粉についてご質問を受けます。
そこで、いくつか試した中で
私の一番オススメのものをご紹介します!

5E5E94EC-5119-4CF9-9733-C7E1D82B29F3.jpeg

ライオンから出ている
ブリリアントモア  です😀✨

薄いステインであれば、この歯磨き粉で1度磨くだけで落とすことが出来ました!
この歯磨き粉で日頃からケアしているだけで、
頑固なステインが付く事は、防げそうです☝️


しかし、ここまでお話してきましたが1番大切なこと、
それはやはり、鏡を見て丁寧に磨く心がけだと感じました😅
 
私自身、
ステインが付いているところ = 歯磨きが苦手なところ
です……。


最初から完璧に磨ける方はいません。
歯磨きについて、どんな些細なことでも疑問に感じることがあれば、気軽にご質問をして頂ければと思います😊

また、ホワイトニングにご興味がある方、詳しい料金や方法についてもご説明致します💡


一緒に、笑顔に自信を持てる白い歯を目指しましょう!!

posted by toda at 23:12| 埼玉 ☔| 商品の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

歯ブラシの選び方♫


こんにちは(^^)
歯科衛生士の脇山です。

先日のお休みで、講習会に参加してきました!
今回は、当院でも扱っているルシェロシリーズの歯ブラシやフロスについて、直接メーカーの方から講習を受けました。

ルシェロシリーズの歯ブラシだけでも、
こんなに種類があります!!

2BEE837B-0AE8-4446-A456-C63C77F72053.jpeg


同じ形の歯ブラシでも、毛の硬さや毛の植え方が微妙に異なります。

"好み" "使いやすさ"
で選択するのもとても良いことですが、実際は自分の
お口の "症状" によって歯ブラシを選択することが大切です。

虫歯になりやすい方、歯肉炎や歯周病に悩んでいる方、歯に着色が付きやすい方、矯正器具を付けている方、インプラントが入っている方、それぞれのお口に合わせて歯ブラシを選ぶ必要があります!



ちなみに私は、ピセラがおススメです♫

98CF4D1D-B672-4831-8C2E-1E290CEDED03.jpeg

歯ブラシの大きさがコンパクト、且つ、毛が隙間に届きやすいように植毛されているので、歯ブラシでしっかり磨くだけで、歯の間までスッキリ磨き上げることが出来ます(^^)



どんな歯ブラシがいいかお悩みの方、是非当院の歯ブラシのスペシャリストにご相談下さい!

posted by toda at 07:44| 埼玉 ☔| 商品の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする