2017年12月31日

年末のご挨拶

こんばんは。
院長の三井です。
2017年も残すとこ僅かになりました。
皆さまにとってどのような
1年でありましたでしょうか?
今年も驚く事が多くありました。
特に北朝鮮の問題はこれまでに
ない出来事ですね。
日本にとってはとても心配です。
わたし個人として、印象深いのは、
将棋界の藤井棋士と羽生永世七冠ですね。
将棋界は去年暗いニュースがありました。
ところが、この2人のおかげで今年は
明るい1年となり、たった1年でまさに
「地獄から天国」といえるでしょう。
「何事もどんな辛い時でもいつかこの辛さも終わり、きっと良い時が来る、そう信じて生きていく。」そんな事を意味しているのでは
ないでしょうか??
暗いニュースが多い1年でしたが、
来年がきっと明るい年となるよう信じて
いきたいものです。
我々も「諦めない気持ち」を忘れること
なくスタッフ一同、歯科医療に取り組んで
参りたいと存じます。
本年中のご愛顧に心より御礼申し上げると
共に明け来る年も変わらぬご指導とご鞭撻
のほどよろしくお願い申し上げます。
良い年をお迎え下さい。

2017年12月31日
赤羽歯科 戸田診療所
院長 三井憲
posted by toda at 22:39| 埼玉 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする